若者が熟年女性にハマる理由

男が女を好きになる、特に若い女性を好むのは生物的に当たり前のことなのだが、逆に年上の熟してしまった女性を好んでしまうのは生物的には外れていることなのだが、本能というよりも今まで経験してきた過激な思い出が熟年女性への好意を強くさせているのであろう。性的なことに興味津々だけど経験は全くないウブな時代に熟年女性とのいやらしい体験をしてしまったら、それこそ熟年の女性にハマってしまうのは至極当然。初めての彼女が奥様であったり、初体験の相手がおばさんであったりすると、その時の思い出が忘れることのない快感として刻み込まれてしまい、若い女性よりも好んでしまうのである。しかし、どんな男であろうとも本能の前では勝てないもので、いつの間にか熟年の女性に飽きてしまい若い女性へと走ってしまうのだ。世の中の熟年女性の皆さんは、今若い男と付き合っているならしっかりと逃がさないようにしたほうがいいですよ!

カテゴリー: 熟女クラブ パーマリンク