本番行為を要求された三十路コンパニオン

本番行為を要求された三十路コンパニオン

年齢をサバ読みしコンパニオンとして働く三十路女性。雑誌の表紙とグラビアの撮影をすることになった彼女、ちょっといやらしくセクシーな衣装を着て誘惑するかのような仕草をしてくれるため三十路になっても仕事がくるのだそうな。そして、前回撮影中に猥褻行為をされてしまった彼女。撮影もようやく終盤に差し掛かり、終わろうとした時今度は本番行為を要求されてしまった。これはもう撮影とは全く関係ない、だが彼女の気持ちも最早高揚が止められなくなってしまい・・・

カテゴリー: 熟女クラブ パーマリンク