驚愕の性癖を持った三十路夫婦の実態

驚愕の性癖を持った三十路夫婦の実態

高校時代の友人宅で一泊することになった男。友人は妻と2人で暮らしているはずなのに、友人1人しかいないようだ。朝になり起きるとそこには首輪を付けられて奴隷のような扱いをされている友人の妻がそこにいた。吐き出されたものを強制的に食べさせられてしまい、廊下に縛り付けられるとそのまま強制イマラチオまでさせられてしまうのであった。その様子を見ていた男はただその光景を傍観する事しかできなかったのだ。

カテゴリー: 熟女クラブ パーマリンク